#えむけーろぐ

試される大地HOKKAIDOから多様性の街TOKYOへ

株式会社グロービスに入社しました

f:id:mktakuyax:20190629003726p:plain

GLOBIS エンジニア・デザイナー採用サイト

はじめに

株式会社グロービスに入社しました。
2019年4月1日付の入社で、3ヶ月の試用期間を経て7月から無事本採用です🎉🎉🎉

所属はEdTech領域の事業を推進する「Globis Digital Platform(GDP)」で、ラーニング・プラットフォーム*1を開発するチームに配属されました。主にRailsでWeb APIや認証基盤、管理画面を書いたり、React / TypeScriptでSPAを書いたりしています。

グロービスとは

www.globis.co.jp

グロービスは、経営の大学院や法人向けの人材育成研修、ビジネス書の出版やベンチャーキャピタルなどをやっている会社です。ビジネスな人は『グロービスMBAマネジメント・ブック』(通称 青本?)で、ベンチャー界隈の人はグロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP)でご存知かもしれません。

僕の所属するGDPが立ち上げられたのは2016年で、エンジニアゼロ人でのスタートでした。そんな中1人目のエンジニアとして入社しエンジニア組織を立ち上げたのが、僕の人生の中で何かと登場する末永さん(@sue738)です。立ち上げからの3年間で、50人超えのエンジニアを抱える組織になり、去年はなんとRuby biz グランプリで受賞も果たしています。

www.globis.co.jp

きっかけ

入社のきっかけは、高専の専攻科1年の時(2017年)に末永さんからインターンのお誘いを頂いたことでした。過去、彼が立ち上げたスタートアップに2年ほど在籍し、RailsやGit、チーム開発、その他駆け出しWebエンジニアとして必要なことすべてを教わりました。僕にとっては師匠のような存在です。そんな人が新しくエンジニア組織を立ち上げ、「インターンどう?」なんてお誘いを頂いたら、断る理由無いですよね。

blog.m6a.jp

そんなわけで、グロービスのみなさんには2017年の夏インターンのときからお世話になっています。

就職先について考えるときにも、「メインの事業でちゃんと稼ぎつつそのカネで新しい事業をやっていること」や「エンジニア以外の人たちがたくさんいて一緒に仕事出来ること」、「自信を持って世の中を良くしている会社ですと言えること」といった、自分の中での軸に合致していて、かつ自分と組織とが一緒に成長できる環境はどこか、と考えた結果、グロービスにチャレンジさせて頂くことにしました。

3回の選考(1〜2回はSkype、3回目は交通費出していただいて対面)を経て、2017年11月に内々定を頂き、そのままリモートで内定者インターン的なことをしつつ、この春入社という経緯でした。

3ヶ月働いてみて

働く環境や待遇

エンジニア組織を作るにあたって、少しずつエンジニア向けの改善は入っているものの、もともと人間が働きやすい会社だったんだろうなぁという印象です。

リモートワーク可能でフレックス制度も使えます。コアタイムは14時〜15時の1時間です。入社3ヶ月間はリモートとフレックスが使えないのと、1日最低4時間は稼働してくださいみたいなのはあった気がします。有給は初年度から20日付与され、特に取りにくい雰囲気もありませんでした。(もう2日使ってしまった……!)

学びの会社ということもあって自己啓発支援や書籍購入支援(電子書籍OK)といった制度もしっかり整っています。Web上にはフリーアドレスと書いてある記事もありますが、エンジニア島は固定席に戻りましたのでご安心ください。

待遇は、新卒エンジニアとしてはかなり良い方で、新卒Web系エンジニアとしてはそれなりに良いほうだと感じています。今のところ特に不満はありません。まずはこの待遇に見合った成果を出せるように、そして来年度また給料を上げてもいいなと思ってもらえるくらいの成果を出していきたいと思います。

エンジニア組織

どうやってこんなにすごい人集めたんだろう、というくらいの凄腕エンジニアが集まっています。毎日コードレビューしたりされたりしながら勉強させてもらってます。昔読んだ『情熱プログラマー』という本に書いてあった、「一番の下手くそになろう」という状況に身を置くことが出来ていると感じています。

また、エンジニア以外の方たちも魅力的な人たちの集まりで、一緒にお仕事をしたりランチに行ったりする中でいろいろと学ばせてもらっています。就活の軸に「エンジニア以外の人たちがたくさんいて一緒に仕事出来ること」を置いたのは正解だったな、と思っています。

その一方で、組織の立ち上げから3年も経つといろいろうまくいかない部分も出てきているんだな、というのも感じます。これからどう解決していくのかとても楽しみです、というか、自分もどう貢献できればよいかを考えていきたいですね。

おわりに

というわけで、グロービスでエンジニアやりますという話でした。入社してから3ヶ月、とても楽しくお仕事させてもらっています。

最近は、「times(分報)で重要な決定をしない」ということを意識しています。その結果、僕のtimesが麹町・四ツ谷グルメ情報チャンネルになりました。

f:id:mktakuyax:20190705191605p:plain

こんな感じで和気あいあいと開発しています。

エンジニア・デザイナー大募集中ですので興味のある方はぜひ!

www.wantedly.com