#えむけーろぐ

テキトーなことしか書いてません

コオロギのチョコレート

※この記事は mktakuya Advent Calendar 2021 4日目の記事です。

 

先日妻と渋谷ロフトに行ったとき、FOOD TECH PARKというフードテック商品体験ブースにてフューチャーノートという会社が作っている「コオロギのチョコレート」の試食品を受け取った。

futurenaut.co.jp

受け取ったのはもう2週間ほど前なのになかなか勇気が出ず、先程やっと食べた。

写真を撮り忘れてしまったが、見た目はただのチョコクランチ。コオロギが入ってるとはいってもパウダーになっているから当然か。味もコオロギという感じはとくにせず、ただのチョコクランチだった。まぁ逆にコオロギという感じのする味ってどんなのだよ、と思うが。

コオロギなどの昆虫類が実は環境に優しく優秀なタンパク源であるというのは、高専4年生か専攻科1年あたりの英語の授業でやった記憶がある。その時はマジかよと思ったのだが、その数年後特にアーリーアダプターでもなんでもない僕が渋谷のロフトで普通に出会う時代が来るとは。

既存の肉類、特に牛肉なんかは環境破壊に繋がると言われていて、代わりのタンパク源としての培養肉や代替肉、昆虫食などなど研究が進んでいるし、いつかそれが当たり前になる時代が来るんだろうけれど、うーむ、ついていけるかかなり心配だ。。。