#えむけーろぐ

試される大地HOKKAIDOから多様性の街TOKYOへ

のうこうな げつまつ

本当に濃厚な月末だった。今日1日だけで3つの大きな出来事が起きたのでせっかくだしここに記録しておこう。

専攻科 特別研究発表会

卒論発表会です。担当の先生の出張の関係で、情報出身の専攻科生だけ別日程でした。

まともに発表できたのでまぁ良かったかなあという自己評価です。実施結果の評価方法がちょっとガバかったかな、副査の先生に提案してもらった評価手法使ったほうがより学術的な場に合った、根拠ある発表をすることが出来たと思う。

そういうわけで研究に関しては一旦これで終わりかな。しぎょ先生、2年間ありがとうございました。

HOKKAIDO学生アプリコンテスト 一次審査通過

去年も出場した「HOKKAIDO学生アプリコンテスト」に今年も作品を出していた。僕達のチームでは、高専プロコンに出したけど落ちたやつと、もうひとつ今回のコンテストのために新しく作ったやつを出した。その他の2チームの人達も、それぞれアプリを作って出していた。

hmcc.jp

結果、僕らの作った、プロコンに出したけど落ちたやつだけが一次審査を通過した。まぁ、全ての作品の応募用紙に全員の名前を書いたので、全員で札幌に行けるのである(これは学校から遠征費が出る的な意味で重要)。もちろん、当日プレゼンするのは僕らのうちの誰かだけど。みんなで札幌行って人の発表見聞きして、懇親会で同じ境遇の学生や企業の人とワイワイするだけで価値があることなのである。

try! Swift学生チケット当選

Swiftも少しずつ書き慣れてきたことだし大きめのイベントでも参加してみようと思ったら、ちょうど上京して生活が落ち着く(予定)のあたりにこんなイベントが、しかも学割チケットあるじゃん、という事で応募。

www.tryswift.co

先程審査通過の連絡があったので、本当に参加しちゃおうと思います。マトモに参加すれば350USDかかるところを、学割チケットだとたったの50USD。これはうれしい。スポンサー企業の皆様ありがとうございます!