#えむけーろぐ

テキトーなことしか書いてません

コアラマットレスとコアラピロー

二人暮らしをはじめて約1ヶ月。同居人が来る前に、ソファとテーブル、そしてテレビを揃えたのだけど、寝床についてはシングルベッドに無理やり二人で寝るという感じだった。どう考えてもリビングまわりよりもベッドの方が優先順位高いだろと思うのだけど、きっと頭の中から抜け落ちてしまっていたのだろう。

案の定睡眠の質は下がり、日々つらい思いをしていたのだが、一念発起してダブルのベッドとマットレスを購入することにした。

そんな中、YouTube依存症の同居人がはじめしゃちょーの動画で見たコアラマットレスがほしいと言い出した。名前だけは知っていたがまさか自分が買うとは思ってなかったので、価格を調べてみるとなんとダブルで92000円。みんな大好きニトリで適当なポケットコイルマットレスでも買おうかと思っていたので僕にとってこの価格は高すぎた。ベッドとマットレス、布団やシーツなど諸々含めて10万円という予算で脳内稟議を通したのに、マットレスだけで約10万円というのはキツい。というわけで最初は反対したのだけど、まぁ強い要望やらなんやらがあって最終的には購入した。

jp.koala.com

で、1週間寝てみたのだけど、これがまたなかなか良い。あまりその辺りに対する意識というか、モノを見る目があまりないので詳細なレビューは出来ないのだけど、なんとなく体が浮いているような心地よさを感じることが出来ている。寝起きのだるい感じも特にない。ただ、ニトリのシングルマットレスからコアラマットレスのダブルに移行したので、今回手に入れた良好な睡眠体験が、シングル→ダブルによってもたらされたものなのか、ニトリ→コアラによってもたらされたものなのか、あるいはその両方なのか確実なことが言えない。その辺りの価値検証をちゃんとやるなら、A/Bテストをするべきだが、そうするためにはニトリのダブルマットレスとコアラのシングルマットレスとコアラのダブルマットレス、そしてそれらに対応した寝具各種をそれぞれ購入する必要があり、合計費用が20万円以上かかってしまう上、良質な睡眠というKGIに対して何をKPIとすべきかがよくわかっていないので、その辺りの検証は割愛させてもらうことにした。

 

さて良いマットレスを手に入れてしまうと、良い枕もほしくなってきた。そもそも自分は枕を使わないタイプの人間で、タオルケットを適当にまるめて枕代わりにしていたのだが、いい感じに体が沈み込むようになった今、タオルケットで寝ることに違和感を覚えるようになってしまった。なんとコアラのシリーズに枕もあるらしいということで、一瞬迷った末にコアラピローも購入した。

jp.koala.com

枕に12000円も払うのは正直言って異常だと思ったが、そもそもマットレスに10万払ったあとなので金銭感覚が麻痺しており、迷いなく購入まで進むことが出来た。結果これもかなり良い感じで、頭を含めた全身が浮いているような気持ちで睡眠をすることが出来ている。また、中には低反発のジェルが入っているらしく、ひんやり系の質感が好きな僕にはぴったりだった。

 

そんなわけで、最初は購入に反対していたコアラマットレスだが、見事虜になり最終的には枕まで購入してしまった。これはよくあるパターンで、最初はペットを買うのに反対していた父親が実は一番散歩や餌やりを熱心にやっているみたいな話である。

この記事を読んで自分もそのマットレスを試してみようと思った人は、下記リンクから購入ページに遷移すると1万円引きでマットレスを購入することができる。僕も3000円引きでコアラ製品を買えるようになる。いわゆるWin-Winなので、買おうと思っている人は頭の片隅に入れておくべし。

http://frndby.co/v/takuyamk96