#えむけーろぐ

試される大地HOKKAIDOから多様性の街TOKYOへ

OvercastでのPodcast購読者数を把握する

3日連続のPodcastネタです。

今日はiOSのPodcastクライアントアプリ「Overcast」の購読者数を把握する方法のメモ。

Overcastはフィードの更新検知をサーバ側で行っているのだが、その際のUser-Agentに購読者数が記載されているらしい。

Subscriber counts are reported in the HTTP User-Agent string, e.g.:

  • Overcast/1.0 Podcast Sync (123 subscribers; feed-id=456789; +http://overcast.fm/

Info for Podcasters - overcast.fm

僕たちのPodcastはフィードを自前で配信しているので、feed配信時にUser-AgentがOvercastのものだった場合に購読者数を取得し、それを管理画面に表示するようにした。

f:id:mktakuyax:20200718234736p:plain

ゆるふわPodcast 管理画面 数値ダッシュボードのスクリーンショット

Podcastのフィードを配信しているWebサーバのログを見られる状況にある人じゃないと購読者数を確認することが出来ないのが難点だ。例えば、SoundCloudのフィードをそのまま使っていたり、GitHub Pagesで配信してる人なんかが当てはまるだろう。たまたま僕らのPodcastは音声だけをSoundCloudに置き、その他WebサイトやフィードをRailsアプリケーションから配信していたのでこういう事ができた。

まぁOvercastの購読者数がわからなくても、Appleが提供するPodcasts ConnectやGoogle Podcastsマネージャー、Spotify for Podcastersあたりを押さえておけば十分自分のPodastの状況を知ることが出来るだろうから、このためにわざわざいつものやり方を変える必要は無さそうに思っている。

これを知ったのは、引用元でも示したOvercastのPodcaster向けページを眺めていた時だ。

Info for Podcasters - Overcast

他にもPodcaster向けの便利情報がいろいろ書いてある。例えば、Podcast更新時にすぐOvercastのクローラーに来てもらうためのPingの方法だったり、FeedにPayment buttonを埋め込む方法だったり。日本語Podcastではあまり意味がないかもしれないが、Overcast内の広告の媒体資料も載っている。

Podcast配信者の皆さんは軽く目を通しておくと良さそうだ。