#えむけーろぐ

テキトーなことしか書いてません

かるかん饅頭

※この記事は mktakuya Advent Calendar 2021 7日目の記事です。

 

昨日の記事に引き続き、九州物産市で買ったものネタ。

今日はお昼にかるかんを食べた。これも同僚にオススメされたもので、鹿児島県発の銘菓らしい。

f:id:mktakuyax:20211207133442j:plain

www.maff.go.jp

農林水産省のWebサイトには「かるかん粉、山芋、水を使ってつくる」と書いてある。かるかん粉ってなんやねん、と思って調べたところ「うるち米を水洗いし、水切り、半乾きさせたものを粗く粉砕したもの。」を言うらしい。(Weblio辞書より引用)

僕が買ったのはかるかん饅頭で、中にあんこが入っている。かるかんそのものは別にあり、饅頭の外側の部分が羊羹のような形状をしているようだ。

「かるかん饅頭」と区別する為、棒状の四角いものは「棒かるかん・角かるかん」と呼ばれることもあります。

「かるかん」「かるかん饅頭」どっち派?【街画コム】

 

かるかん饅頭は、お茶と一緒に頂いた。甘くておいしかった。

f:id:mktakuyax:20211207133603j:plain
f:id:mktakuyax:20211207133644j:plain