#えむけーろぐ

北海道産

「2018年やりたいこと」の振り返り

はじめに

今年の1月に、こんな記事を書いていた。その頃はまだMediumを使っていたようだ。

medium.com

そして、7月に中間報告を書いていた。

blog.m6a.jp

というわけで、2018年も終わることだしいろいろと振り返ってみることにする。

日常生活

痩せる→変わってない?

夜早く寝るようになったり、20時以降にものを食べたり水以外のものを飲んだりしなくなった(風呂上がり後すぐに歯を磨くようになったため)影響か、太った感じはしない。そして、特に何かしているわけでもないので、痩せた感じもしない。

就職先の隣にジムっぽいものがあるから、通ってみようかな。そもそも、通勤でたくさん歩くようになるから、それだけで痩せるかもしれない。 

歩く→学内で意識して歩くようにしていた

研究室での作業中に、休憩がてら歩きにいくようにしていた。歩きながら考え事をするのに、学内でわざわざ遠くのトイレに行ったり、本科生が授業中に無意味に学内を徘徊することによって、眠気覚ましになったり、ちょっとしたアイデアが浮かんだりした気がする。

これは就職後もやりたい。ただ会社だとわざと遠いトイレに行くっていうハードルが上がる気がする。

休日の朝起きて何かする→少し出来た

かつては起きたら午後だったりしていたのだけど、最近は遅くても10時くらいには起きてなにか出来るようになっていたので良い。午前中のうちに起きることによって、たとえ午前中ダラダラしてしまっても、お昼という区切りが出来るおかげで無限にダラダラせず、「午後から本気出す」という事ができる。

これは就職後も続けていきたい。なんとなく一人暮らししたら早起き出来るようになる気がするんだけど、一切根拠が無いのでわからない。最悪昼夜逆転するかもしれない。

マトモな服を着る→たぶん出来た

今年は黒スキニージーンズ + 白シャツという量産型なんとかみたいな服装の他に、いろいろなバリエーションのある服装をすることが出来たので良かったと思う。

シティーハンターの冴羽獠みたいな服装をするのが憧れなのだけど今の時代にその服装をしたら若干古い気もするのと、そもそも僕に似合うか微妙である。 

学校生活

授業に出る→出た

そもそも授業があんまり無かったので、まったくつらくなかった。かつてない出席率だったと思う。2年後期に至っては、時間割の上では週休5日を実現することが出来た。結局TAやら研究やらで登校してたけど、それでも週休3日か4日は出来ていた。

学生としての成果を残す→残せた

まず、今年の2月に参加した「北海道学生アプリコンテスト 2018」で企業賞を受賞することが出来た。これは部活としての成果だけど、ちゃんと僕の名前も載っている。

hmcc.jp

そして予想外にもらっちゃったのが、学会での受賞だ。なんで取れたのかよくわからないけど取れたものは取れたものとして喜んでおくことにする。しかも地区大会じゃなくて全国大会だ。すごい。これで情報工学科の長老から謎の圧力を受けなくて済む。

blog.m6a.jp

個人活動・開発

ガラナサンクチュアリをリニューアルする→エターナった

ガラナサンクチュアリとは、昔ネタで作って放置してたWebサービスだ。これのスマホアプリ版を出そうという話だった気がする。

medium.com

2018年明けてすぐくらいにちょっと開発してたけど、エターナってしまった。もう北海道離れてガラナも飲まなくなるだろうしこのままエターナらせていいと思う。

dic.nicovideo.jp

RailsによるAPI + クライアントなWebサービスをひとつつくる→つくった

つくる、という意味では4つくらい作った気がする。うち2つがコンテスト向けのもので、あとはLT用のサンプルと後述する「ミスドなう!」だ。

コンテスト向けに作ったもののうち、北海道学生アプリコンテスト2018に向けて出したのは「おはYou」というソーシャル目覚ましアプリだ。自分のWebサイトに載せてあるけど、これも部活でみんなで作ったもの。

おはYou

もうひとつは、高専プロコンに出したけど落ちたのでまた別のコンテストに出す予定なので書かないでおく。

iOSアプリをひとつ以上公開する→公開した!

ブログに書く機会を失っていたのだけど、実はApp Storeデビューをしていた。

ミスドなう! 店内BGM情報をかんたん表示!

ミスドなう! 店内BGM情報をかんたん表示!

  • Takuya Mukohira
  • ライフスタイル
  • 無料

これは、先日作ったミスドBGM APIのクライアントアプリだ。単機能のアプリで大したことはしていないのだけど、App StoreのHello Worldとしては十分だろう。どうもこの機能に対するニーズはありそうなので、単なる表示だけでなく、曲名をタップしたらiTunes Storeに飛ばすとか、Apple Musicと連携するとか、いろいろ出来そうだ。

自作ライブラリをひとつ公開する→してない

僕がやりたいことはだいたい誰かもやりたいので、ライブラリが公開されている。そもそも今年は、サービス作りをずっとやっていたので、そういう目標があったことすら忘れていた。来年は何か出来るかなぁ。謎。

月イチでPodcastを公開する→出来なかった

月イチでは出来ていなかった。5月〜8月の空白の3ヶ月があった。下の記事でも書いたけど、少しバイブスが下がっていた。

blog.m6a.jp

今は「専攻科卒業まではやりきるぞ!」という気持ちである。明日、年末スペシャルをたにったさんと収録する予定だ。

月イチで技術記事を書く→出来なかった

月イチで〇〇系はどうも苦手なんだろうか。これも出来なかった。来年は月イチとかでなく、年○本、またはもう少し幅を狭めて四半期に○本って感じにしようかな。

あと、Qiita使いたくないからブログ立ち上げて、やっぱQiita便利だから使って、というのを繰り返していたというのも続かない原因の一つだったと思う。とりあえず今はQiitaを使うメリットが大きい気がするので、今後どうなるかはわからないけどとりあえずQiita使っておこうと思う。

趣味や旅行

苫小牧・室蘭方面を開拓する→苫小牧市内は達成?室蘭方面は微妙。

Google Mapsのタイムライン機能によると、2018年に苫小牧高専より西には行ってないようだった。

f:id:mktakuyax:20181228185252p:plain

ただ、苫小牧市内は結構開拓した気がする。主に飲食店だけど。イオンのフードコートに入っているお店やチェーン店ではなく、苫小牧ローカルのラーメン屋やカフェ等に行ったりした。苫小牧にこれだけ長い時間いるのは今年が最後だろうから、良い体験だったと思う。

東京以外のどこかに行く→仙台とオーストラリアに行った

春先にRubyKaigi 2018行ってきた。開催場所が仙台だったので、少し仙台観光も。1年か2年ぶりくらいに @_miyachik に会ったり、中学3年生くらいからTwitter上では知り合いだったけど会ったことなかった人に会ったり、牛タン食べたり。

オーストラリアについては先日記事に書いた。大自然と食べ物、あとはテキトーという感じだった。

blog.m6a.jp

思い出を写真やブログに残す

macOSの写真.appによると、今日までで2018年に約5600枚の写真を撮ったみたいだ。1日大体15枚。撮った写真もLINEやiCloudのアルバム機能を使ってまとめて、後で振り返ったり出来るようにしていたので、写真に関してはクリアだと思う。

f:id:mktakuyax:20181228191654p:plain

ブログは、Mediumからはてなブログに移ったのもあって後半からは頑張った気がする。ただ、思い出をブログに残したというよりは、日々の考えなんかを書くことの方が多かったかなぁ。まぁ、あらゆる思い出を公開しなきゃいけないなんてことはないし、仲間内の写真アルバムで終わっても良いと思う。イベント系はちゃんとブログ書きたい。

まとめ

「2018年やりたいこと」に書いた事の振り返りは以上だ。「目標」ではなく「やりたいこと」だから別にすべてが達成されている必要はないのだ、なんて言い訳をしつつ、楽しい1年を過ごせたんじゃないかなぁと振り返る。

この年末年始は来年のやりたいことも考えつつ過ごせたらなぁと思う。目標(やりたいこと)をたてる時は、Rebuild EP125のAftershowでNさんが言ってたとおり、数値目標でたてようと思う。「思い出を写真やブログに残す」ではなく「四半期に一度(つまり年4本は)振り返りブログを書く」とか、「2回以上外部で発表する」とか。